SMBCモビットの店舗数は?※利用する前に店舗数をチェック

SMBCモビットの店舗数は?※利用する前に店舗数をチェック

日常生活の中でもしも急なお金の必要性に迫られた時、それに対応できるだけの現金の余裕がないのであれば消費者金融で借り入れ契約を結ぶと良いでしょう。中でもSMBCモビットは全国的にもよく知られた有名ブランド。誰もが気軽かつ便利に活用することができるはずです。

 

とはいえ、SMBCモビットは他の全国チェーンの消費者金融に比べて異なる点もあります。というのも、借り入れ申請を受け付けるスタッフ常駐の店舗が存在しないからです。街中にある自動契約機なども、ここはカードローンを中心に借り入れ申請を行う契約ルームとなっており、スタッフは存在しません。そのため具体的な説明を受けながら手続きを進めたいのであればこれらの店舗ではなく、むしろ電話相談サービスを使って契約を進めていくことが求められます。

 

ただしこれらの店舗がないからといって利便性が損なわれるわけではありません。それどころかスタッフを常駐させることで発生する人件費を削減することで、その分はサービス利用者に対して大いに還元されているのでこの点に関しては大きなメリットと言えるでしょう。

 

さらにSMBCモビットでは店舗展開する代わりにネットサービスの拡充と自動契約機の設置展開、さらには提携銀行や提携コンビニなどのATM設置場所を増やすことによってこれらの利便性を上昇させています。最近では日本でも多くの人がスマートフォンを保有する時代となりました。その端末からSMBCモビットの公式サイトへアクセスすると、そこの申請フォームに必要事項を記載するだけでキャッシングの申し込みが完了するのは大きなメリットです。さらにウェブ完結型の申し込み方法を選択すると、書類のやりとりなど全く必要なく全ての手続きが完了して即日融資を受ける事が可能となります。こう言った借り入れ方法は忙しい毎日を送る人たちからの大きな支持を集めています。

 

また、カードローン利用を考える人にとって自動契約機の利用はとても便利なもの。ここで申し込みを行うとその場でカード発行が受けられ、審査通過の連絡を受けると同時にそのカードを使ってのATM利用が可能となります。現在までのところ全国の主要駅や繁華街の多くにSMBCモビットの自動契約ルームが立地しており、画面案内を見ながら簡単に申請でき、なおかつ身分証や年収証明書の提示なども簡単に行えます。

 

さらにこれらのカード利用のATMの面では、特に24時間営業のコンビニとの提携が功を奏しています。これらを使えば深夜でも早朝でもいつでも希望額をさっと捻出することが可能。土日や祝日、それに時間帯すらも関係なく現金を手にできるので、これまでのお金の悩みが嘘のように払拭されることでしょう。

カードローンを比較したい時は

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?