プロミスのカードローンが人気な5つの理由!メリットまとめ

プロミスのカードローンが人気な5つの理由!メリットまとめ

大手消費者金融プロミスのカードローンは、スピード審査で即日融資が可能で、自動契約機ならその場でカードが発行され、比較的だれでも手軽に利用できるものとなっています。とはいえ手軽に利用ができるとはいっても、目的もなくだらだらとプロミスで借金を続けることはお勧めできません。だらだらと借金を続けていると、それだけ延滞をして個人信用情報に傷がつくリスクも高まります。個人信用情報の傷は、クレジットカードなどの審査に影響することはもちろん、将来の自動車ローンや住宅ローンで希望通りのローンが組めずに困る原因にもなります。
プロミスのカードローンでは、手軽に利用できる半面、銀行カードローンに比べると金利が高めになっています。なので長期でローンを利用するには不向きです。長期で大きなお金を借りるほど、わずかな金利の差でも利息に大きな差ができます。目的を持って必要なだけのお金を借りて、目的をはたして完済したらさっさと解約してしまうことがお勧めです。
目的をはたしたらカードを解約することが推奨される理由は、利用が終わっても解約をせずにカードを所有していると、限度額の分はいつでも借りられるので、惰性でズルズルと借金を続けてしまう怖れがあることにあります。また、解約をしないと個人信用情報にはいつまでも契約情報が残り続けるという理由もあります。特に銀行などは、消費者金融の利用を嫌うところも多いので、個人信用情報に消費者金融を利用しているという記録があると、ローンの審査で不利に働くことがあります。プロミスのカードローンは20歳以上で安定した収入があれば利用することが出来ます。条件を満たしていればパートやアルバイトでも利用可能ですし、学生や主婦の方も利用することが出来ます。
プロミスのカードローンは最大利用限度額が500万円に設定されています。ただし希望すれば誰もが500万円を借りられる訳ではありません。審査を行って、申込人の資力や信用情報によって利用可能額が決定されます。プロミスのカードローンは貸金業法の総量規制の対象となりますので、他社の借入も含めて年収の3分の1以下の金額しか融資を受けることが出来ません。つまり仮に他社での借入がゼロの場合でも、最大限度額の500万円の融資を受けたい場合には年収が1,500万円必要になります。
申込手続きはWEBサイト上で行えますし、本人確認書類もオンライン上で提出することが可能です。審査通過後に行う契約もWEB上で済ませれば、その後すぐに融資を受けることが出来ます。
借入方法は指定の口座に振り込む方法とプロミスの店舗や提携のATMから借りる方法があります。返済は銀行振り込みもしくは口座振替を選択することが出来ます。
プロミスの約定返済額は最終借入後の残高に応じて決められます。例えば100万円の融資を受けた場合は、追加の融資を受けない限り完済まで一定額を返済することになります。もし50万円を返済した時点で20万円の追加融資を受けた場合は、最終借入後の残高が70万円となりますので、100万円から70万円に応じた約定返済額に変更されます。

カードローンを比較したい時は

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

プロミスのカードローンが人気な5つの理由!メリットまとめ関連ページ