プロミス|土日・祝日の急な出費に困っている人に朗報!

プロミス|土日・祝日の急な出費に困っている人に朗報!

プロミスは、金利4.5%~17.8%、最高限度額500万円の消費者金融カードローンです。申し込み条件は「働いていて安定収入があること」で、その条件を満たしていればアルバイトやパートでも問題なくお金が借りられます。
さて、プロミスでは平日の9時~14時50分に振込み依頼すれば10秒ほどで口座に反映されます。振込先が三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座であれば、「瞬フリ」が利用でき、土日や祝日関係なく24時間365日即時に口座に反映されます。「瞬フリ」は、プロミスの審査に通ってさえいれば利用できるので、すでに三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っている人は、「瞬フリ」を利用して土日や祝日でもすぐにお金を口座に振り込んでもらうことができます。
プロミスで土日や祝日にお金を借りるもう1つの方法は、無人契約機を利用する方法です。無人契約機まで行って申し込みを行なうか、電話やインターネットであらかじめ申し込みをして審査に通ったという電話を受けてから無人契約機までカードを取りにいく方法があります。審査に絶対に通るというわけではないので、後者のほうが無駄がないと思います。無人契約機ではその場でカードが発効されるので、カードを使って無人契約機の部屋の隣にある専用ATMですぐにお金を借りることができます。コンビニなどに設置されている提携ATMなら24時間お金が借りられるところもあります。無人契約機の営業時間は9時~22時ですが、審査には30分ほどかかるので、30分以上前に訪れましょう。普段平日にお仕事をしている人にとっては、なかなか平日に時間を作って銀行や金融機関に足を運ぶ事は難しいでしょう。そういった人に是非お勧めなのが、プロミスのサービスです。テレビCM等でも良く目にする機会が多いプロミスは大手金融機関が手がけるキャッシングサービスのため、街中でも時々無人機を見かける事があります。そのため、無人機の中には年中無休で稼働している事がありますので、土日祝日でも対応する事が出来る場合があります。しかしここでお勧めをしたいのは、無人機へ土日祝日の休みに行ってキャッシングの新規申込をするのではなく、事前に自宅でインターネットを経由して申込みをする方法です。近年、インターネットでの申込みを受け付けている金融機関も多く、プロミスのそんな金融機関の一つです。まずは平日の時間がある時にインターネットを介して、自身の個人情報や必要項目を申請しておきましょう。実際に無人機へ行って申請する事も可能ですが、無人機に入って一から申請をしていると非常に時間がかかってしまいますので、事前に自宅で出来る事を済ませておく事をお勧めします。インターネットからの登録が終了すると、その後土日祝日を活用し無人機へ行くと、非常にスムーズにキャッシングを進める事が出来ます。無事審査が通っていれば、キャッシングのカードを受け取り、実際に現金の借入れを進める事となります。この様に平日忙しい人でも借入れは出来ますので、土日や祝日を有効に活用してみましょう。

カードローンを比較したい時は

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

プロミス|土日・祝日の急な出費に困っている人に朗報!関連ページ