プロミスと総量規制対象外カードローンとの違いまとめ!

プロミスと総量規制対象外カードローンとの違いまとめ!

プロミスは銀行の傘下に入っている消費者金融になりますが、総量規制対象外ではありませんので、これについてはしっかりと認識しておく必要があります。この総量規制というのは、消費者金融や信販会社に適用される規制です。総量規制対象外となるのは銀行だけになります。この規制は、年収の3分の1以上は借りては言えないというものです。以前このような規制がない時代、借りるだけ借りて返済できなくなり、そして他から借金を繰り返し多重債務者になることが社会問題化しました。そのような多重債務者は、自ら命を絶ったり、自己破産の数が増加したことからこのような規制が出ました。

消費者金融に当て嵌まるものですので、当然プロミスにも適用される規制です。よって他社からの借入れの合計金額が3分の1以上になってしまうと、消費者金融や信販は会社からキャッシングの申し込みができなくなります。また消費者金融は他にも規制があり、他社からの借入れが100万円、また同じ消費者金融から借り入れが50万円以上になると、収入証明書の提出が求められます。多額のキャッシングを希望する場合は、収入証明書を用意しておかなければならないことも知っておきましょう。

一見総量規制というのは、消費者を守るための規制のように見えますが、それに苦しめられている人もいます。消費者金融や信販会社に該当する規制だからといって、銀行に申し込んでも審査に通るとは限りません、他社からの借入れがあるということで、総量規制対象外である銀行でも審査に通らない可能性があります。そのような場合、最後にキャッシングを申し込むのは闇金業者という選択肢になってしまいます。総量規制というものができたことで、闇金業者に申込みをする人も年々増加傾向にあります。新しい規制が悪循環を生むということは、貸金業界でも起こり得ることになるでしょう。

プロミスは消費者金融になりますので、申し込みもしやすく、そして借りやすい業者です。特に急いでキャッシングをしたいという方にとって大きな味方になってくれるでしょう。自動契約機もありますので、銀行営業時間に関係なく、即日融資を実行することが可能です。夜も営業していますので、審査さえ通れば土日祝日に関係なく申し込みをすることができ、融資を受けることが可能です。申込だけであればインターネットから24時間可能になっていますので、事前に申込みをして翌日契約を進めるということもできます。

カードローンを比較したい時は

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

プロミスと総量規制対象外カードローンとの違いまとめ!関連ページ

プロミスの申込に年齢制限はある?申し込めない人の条件
プロミスでは、一定の条件を満たす事が出来れば、30日間無利息でお金を借りることが出来ます。即日融資にも対応しているため、お金がすぐに必要という人も安心して利用することが出来ます。しかし、初めて利用するという人の中には、その手続などについて不
【プロミス】店舗情報~家から近い店舗を見つけよう~
銀行から融資を受ける手続きを済ませても、審査に通らないケースが稀に見られます。そのようなときには、信用金庫など、銀行よりも審査の基準が緩いところに申し込みをするのが一般的です。
プロミスは連帯保証人が必要?借入の条件まとめ!
ローンを組む時には、連帯保証人が必要です。しかし、すすんで連帯保証人になってくれるような人はいませんし、頼んでも断られてしまうことも多々あります。頼んだことによって、その後の関係がぎくしゃくしてしまうこともありますので、連帯保証人をお願いす
プロミスでアルバイト・フリーターが借入するためのコツ!
誰でも急にお金が必要になることはあるでしょう。友人に誘われた旅行費やコンパ代、欲しい服などすぐにお金を用意しないと参加できない、手に入らないなどということがあるものです。貸してくれる家族や友人などがいればいいのですが、そういう人はなかなか
プロミスの受付時間は何時まで?休日や深夜でも対応してくれる?
【プロミス】プロミスの金利についてまとめました
消費者金融からお金を借りる場合には、金利を見てどこの消費者金融から借りるのかを決める事が大切です。借りる時には金利だけで全てを決める事は出来るものではなく、審査が甘いかどうかなどといった事も判断材料となりますが、お金を借りるからには利息を
【プロミス】atm情報~atmからできることって?~
プロミスでは、複数の申し込み方法があり、都合に合わせて選択することが出来ます。申込み後、審査を受け、契約・カード発行後、キャッシングが可能になります。審査時間は、最短で30分程度です。契約方法は、Web契約・来店契約・郵便契約の方法から選ぶ
【プロミス】簡単!申込方法について
顧客満足度を常に意識しているプロミスは、自らサービス向上委員会を立ち上げその利便性を高めていますが、それは申込方法と契約方法の多彩さに如実に現れています。プロミスのキャッシング申込方法にはPC・ガラ携・スマホを使用したWeb申込、フリーコル
プロミスの利息で損をしないために気をつけたいポイント!
消費者金融と聞くと、以前まではかなり悪いイメージを持っている人が多いものでした。実際に高過ぎる利息を取り、返済が滞ると脅し文句と共に強引な取り立てを行うという悪質業者は、それなりに多く存在していたのです。ですがそういった悪質業者のやり方が社
プロミスのweb契約の手続時間|すぐ借りることはできる?
プロミスにはweb契約があり、ネット上で全て完結できるサービスがあります。消費者金融の店舗に行くことに抵抗がある人には、ネットですべて契約を行うことができるweb契約はおすすめです。必要書類の提出は、スマートフォンアプリやメールで提出します
【プロミス】必要書類まとめ※スムーズに借りたい方必見
金融機関への借入申し込みの際には、申込書を含む何らかの書類の提出を求められます。一般的にこれを申込必要書類と言います。利便性で評判のプロミスにおいてもそれは例外ではありません。何故必要書類の提出を求められるのかと言いますと、それらの書類自体
プロミスの在籍確認は電話連絡なしも可能ですか?
病気やケガなどをしてしまうと、高額な医療費がかかってしまい生活がとても苦しくなります。日ごろから万が一に備えて、しっかりお金を蓄えておくことはとても大事ですが、災害やリストラなど様々な諸事情でなかなかお金を蓄えることができない人もいます。
プロミス|web完結は利用しないほうがいい?!?
もしも毎日の生活の中で手持ちのお金が不足するほどの出費に見舞われた時には、消費者金融を使って便利に借り入れ契約を結ぶと簡単にピンチを乗り越えることが可能です。中でもCMなどで有名なプロミスは全国的にも名前が知られているので安心して活用するこ
【プロミス】申込の注意点※手続のポイントまとめました
プロミスの大きな特徴としては、この業界でも店舗や自動契約機の数が多く、利用のしやすいサービスであるという性質があり、これらの理由からサービス利用者が増加しています。また、プロミスではオンライン上のサービスも完備されており、提携銀行のシステム
【プロミス】口コミ・評判から見えてきた実態
プロミスは1時間ほどで審査結果がわかることを宣伝していますが、口コミからわかることは1時間以上かかるという事実です。またプロミスが提供しているサービスである30日間の無利息キャンペーンに対する口コミからわかることは、非常に便利という点です。